体験談 中古マンションの売買

普通のサラリーマンが「住宅ローン控除」で確定申告に挑戦|中古マンション購入の体験談

投稿日:2019年8月7日 更新日:

社会人4年目の私が中古マンションを購入したときの体験談をまとめました。

これから中古マンション購入を考えている方のお役に立てれば幸いです。

↓ ↓
▼ 関連コンテンツ  

住宅ローン控除のため、初めての確定申告.

銀行から住宅ローン残高証明書が届く時期は?

10月になると、銀行から「住宅ローン残高証明書」が郵送されます。

「住宅ローン残高証明書」は、住宅ローン控除を受けるために必要となる書類です。

 

確定申告(2年目以降は、会社で行われる年末調整)で必要となります。

年末調整が始まる時期よりも早く届くので紛失しがちなので注意が必要です。

 

確定申告はいつからできる?

住宅ローン控除をうけるため確定申告すると、普通のサラリーマンであれば、所得税が戻ってきます。

所得税が戻ってくる確定申告を還付申告と言いますが、還付申告は年明けから提出可能です。

 

自営業者などの確定申告が始まる2月15日より前に提出することをおススメします。

税務署も申告会場もめちゃくちゃ混みますので・・・

 

私は2月10日に紙媒体で確定申告書を提出し、2月25日には還付される税金が指定の口座に振り込まれていました。

 

住宅ローン控除を受けるために必要な書類は?

住所地を管轄する税務署に以下の書類を提出します。

  • 所得税の確定申告書
  • 住宅ローンの残高証明書
  • 職場から発行される源泉徴収票
  • 住民票の写し ← 現在は不要
  • 売買契約書の写し
  • 家屋(敷地)の登記事項証明書

 

登記事項証明書の証明日はいつならOK?

「住民票の写し」「家屋(敷地)の登記事項証明書」は住宅購入時に取得したもの(4月に取得)では受け付けてもらえませんでした。

 

「じゃあいつ取得したものだったらよかったのですか?」と税務署職員に問い合わせしところ「12月以降のものでしょうね」と言われました。

 

確定申告する日から3ヶ月以内に取得した登記事項証明書を準備しましょう。

 

住宅ローン控除の限度額 > 所得税の納税額 の場合は、どうなる?

私の場合、所得税の納税額が多くなく、住宅ローン控除額を上限まで使うことができませんでした。

なんだか損した気分でした。

 

しかし、その場合は住民税の特別控除をうけることができます。

6月からの給与天引きされる住民税が安くなります。

 

所得税の課税所得の7%(最大13万6,500円)が控除されますが、住民税の特別控除は計算式が複雑です。

 

所得税の確定申告書を提出するか職場の年末調整を受ければ、住民税の特別控除は自動的にうけることができます。

深く考える必要はないでしょう。

 

私の還付税額は?

私の場合、初年のローン残高2,050万ちょっとだったので、本来であれば20万円還付を受けることができました。

しかし、所得税では還付しきれず、住民税合わせても12万(5分の3程度)しか恩恵を受けられませんでした。

 

 

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

通勤電車・外回りの車中で楽しめるオーディオブック

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP