書評・本の紹介

辛い天気痛がラクになりました!!「雨の日、なんだか体調悪い」がスーッと消える「雨ダルさん」の本

投稿日:2021年6月20日 更新日:

2021年5月から6月にかけて、体調不良に悩まされました。

  • 常に首・肩が痛く、重い
  • 頭痛・首を絞められたような感じがする
  • 漠然とした不安を抱えていてモヤモヤする

たまたま手にした一冊の本でその原因が分かりました。

私の体調不良の原因は「天気痛」で、私は「雨ダルさん」だったのです。

↓ ↓
 

天気痛とは

季節の変わり目や雨が降る前などは大気が不安定になり気圧が大きく変動します。

気圧が大きく変動すると、身体に目に見えない負荷がかかりストレスを感じます。

 

ストレスを感じると自律神経が乱れてしまいます。

自律神経が乱れ、血管が収縮し血行が悪くなることで、首・肩が凝ったり、頭が痛くなったり、と不快な症状が出ます。

不快な症状が続くことで、気分が落ち込み、漠然とした不安を抱えてしまいます。

 

これが「天気痛」と言われています。

「天気痛」を知らない医師も多く、原因不明の体調不良で片付けられてしまうことが多かったようです。



例年より早い梅雨入りが天気痛の引き金に

2021年5月、私が住む鹿児島県は5月11日に観測史上2番目の速さで梅雨入りしました。

梅雨入りすると雨が降り続き、5月23日にようやく晴れました。

 

私は毎年5月にひまわりの種を地植えしますが、豪雨で土が流れたり、湿りすぎたりしたせいか、20粒のうち発芽したのは1粒だけでした。

普段であれば仕方ないかなと割り切れるのですが、発芽しなかったことがとても悲しくモヤモヤした気持ちになりました。

 

雨が長引くにつれて、肩・首が重く痛みも感じるようになり、一日中、頭が痛い日もありました。

 

「雨ダルさん」の本

原因不明の体調不良に悩まされていた私ですが、amazonで仕事に関係する本を探していると、おススメ表示されている1冊の本に目がとまりました。

頭痛 耳鳴り めまい ダルい 肩が重い 気分が沈む…「雨の日、なんだか体調悪い」がスーッと消える「雨ダルさん」の本

本のタイトルを見ただけで、今の自分にピッタリの内容であると感じました。

amazonの「商品の説明」で確認できる「雨ダルさん診断」をやってみました。

  • 雨が降る前、眠けやめまい、肩が痛いなどの体調不良がある
  • 天気によって気分の浮き沈みがある
  • デスクワークが多く、いつも前かがみの姿勢やネコ背になりがち
  • ふだんから肩がこりやすい
  • ストレスを感じやすい、またはストレスが多い生活を送っている

項目のうち3つ以上当てはまれば重度の雨ダルさんの可能性あり、と紹介されているところ、11項目に当てはまりました。

早速、購入して読んでみようと思い、ポチリました。

 

天気痛・雨ダルさんの原因は耳にあり!?

「雨ダルさん」の本は、対処法が書かれているだけでなく、その原因についても分かりやすく書かれていました。

雨ダルさんは、耳「内耳」が敏感な人間が多いと書かれていました。

 

内耳は聴覚や平衡覚に関係する器官で、リンパ液で満たされています。

大気が不安定になり気圧が変動するとリンパ液が反応しストレスを感じ自律神経が乱れ天気痛の症状を引き起こしてしまうようです。

 

  • 子どもの頃からアレルギー性鼻炎が原因で中耳炎となり病院によく行っていた。
  • 耳の聞こえが少し悪く、人の話を聞き返すことが多い。
  • 大人になってからブランコに乗ると気分が悪くなってしまう。

このように私はどちらかというと耳は弱い部類なので、天気痛を発症しやすい雨ダルさんタイプであると納得しました。

 

天気痛改善・雨ダルさん卒業のためのセルフ対策

「雨ダルさん」の本は、天気痛完全・雨ダルさん卒業のためのセルフ対策が紹介されています。

 

私が実践したのは「くるくる耳マッサージ」

天気痛を改善、くるくる耳マッサージ、雨ダルさんの本

内耳の血流をアップさせることで、頭痛や首・肩の凝りを改善させることができます。

簡単に実践できるので、雨ダルでない日もマッサージをして体質改善に取り組んでいきたいと思います。

 

「くるくる耳マッサージ」のほかにも「つま先立ち」や「雨ダルに効くツボ刺激」など簡単に実践できるセルフ対策が紹介されています。

皆さんも、自分に合ったセルフ対策を試してみてはいかがでしょうか。

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP