心の健康 家庭菜園

チューリップの球根を植えてから開花するまでの日数は?写真で振り返るチューリップ成長記録

投稿日:2019年12月4日 更新日:

2017年秋にチューリップの球根を植えてから、2018年春に開花するまでの成長記録を写真で振り返ります。

↓ ↓
▼ 関連コンテンツ  

チューリップを育てようと思ったきっかけ

税理士事務所の仕事で農家さんにお伺いしたとき、無造作にビニール袋に詰められたチューリップの球根を見つけました。

 

「これ、どうするんですか?」私が聞くと

 

「物産館の花壇に植えるんだけど量が多くてね、もらってく?」農家さんに言われました。

 

20171028チューリップの球根

せっかくなのでチューリップの球根をもらって育てることにしました。

 

チューリップの球根を植えた時期

チューリップの球根を植えたのは10月28日でした。

庭の畑に地植えしました。

 

穴の深さは球根1.5個分にしました。

 

穴を掘ったら堆肥を土底にひきました。

そして堆肥にたっぷりと水を含ませました。

20171028チューリップの球根を植える

真っすぐ一列に等間隔に球根を並べていきました。



球根が土から芽を出した!

球根の芽が土から顔を出したのは12月下旬のことでした。

球根を植えたから1か月半が経っていました。

20171230チューリップ芽が出る

球根を植えてから水やりもほとんどせず、肥料も与えていませんでした。

この後、寒さ対策に枯れ葉(庭木のプリペット)をチューリップの芽の周りに敷き詰めました。

 

チューリップの芽が大きくなってきたのは?

チューリップの芽が出てから、しばらくは芽が大きくなっている気配はありませんでした。

芽が大きくなり始めたなと感じたのは2月中旬(2月17日頃)のことでした。

20180217チューリップ成長する

 

大きくなり始めたなと感じたら、緑の葉っぱの中にピンク色が姿を現しました。

20180223チューリップ花芽がつく

2月23日頃のことでした。球根を植えてから110日が経過していました。

 

チューリップが開花し始める

ピンク色の花芽がついてから、一気につぼみが大きくなりました。

そして1週間後の3月2日にチューリップが開花し始めました。

20180302チューリップ開花しはじめる

一気に花開くというよりは毎日少しずつ花弁が拡がっていく感じでした。

 

チューリップの球根を植えたから開花するまでの日数は?

チューリップが開花し始めてから、さらに1週間後。

3月9日には完全に開花しました。

チューリップの球根を植えたから開花するまでの日数は約125日でした。

 

この日数は成長が早かったチューリップで、まだ半分以上はつぼみの状態でした。




ほとんどのチューリップが開花したのは?

最も成長が早いチューリップが開花してから1週間後。

3月16日にはまだ蕾の状態だったチューリップが次々と開花しました。

芽が出たチューリップのうち開花したのは85%くらいでした。

 

チューリップが開花してからの様子

チューリップは開花すると茎が伸びていきました。

さらに1週間後の3月23日にはシュッと背が伸びたチューリップが整列していました。

私は、ひまわりのように蕾を持ったまま先に茎が大きくなって開花すると思っていたので、花が咲いてから茎が伸びる様子は不思議でした。

 

チューリップの花が落ちる

それから1週間後の3月31日。

チューリップの花が落ちてきました。

チューリップの球根を植えてから150日。

チューリップの蕾が開花してから20日のことでした。



農家さんのチューリップ畑

税理士事務所の仕事で農家さんを訪ねると、農家さんの家の庭にはチューリップが植えてありました。

農家さん家のチューリップ

さすが農家さん!

チューリップが咲き乱れています。

 

今回はピンク一色でしたが、次回はチューリップの歌の歌詞みたく

「な~らんだ、な~らんだ、あか、しろ、きいろ」

彩り豊かなチューリップを咲かせたいと思いました。

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

楽天検索

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP