まさかの3人目 妊娠

4度目の健診で性別判明か!?まさかの偶然、心強い味方!|思いがけず まさかの3人目妊娠(11)

投稿日:2018年4月27日 更新日:

平成29年10月。 思いがけず まさかの3人目妊娠が発覚しました。

 

第三子を受け入れていく普通の夫婦の姿を「夫」の視点で描いています。

私たちと同じ境遇で苦しんでいる方、子どもを産むことは決めたけど不安な方の一助になれば幸いです。

 

▼ 関連コンテンツ  

名前を考える

少々気は早いですが名前を考えることにしました。

長男も長女もお腹の中にいるときに決めた名前をそのまま命名しました。

 

妻も私も女の子がよかったので、女の子の名前を考えました。

 

妊娠が発覚した時期にミスターチルドレンの「彩り」を繰り返し聞いていました。

「彩」の字をつかった名前にしたいと思っていました。

 

ネット上の姓名判断で名字との相性を調べました。

いくつかの候補から「彩恵(さえ)」にしようと決めました。

 

妻がダウンロードしたアプリ「トツキトウカ」にも「彩恵」を登録した。

 

▼ トツキトウカの公式ホームページ

https://i0.wp.com/www.totsukitoka-apps.com/img/logo.png?resize=400%2C250

 

まさかの偶然 心強い味方が現れる

私たち家族に心強い味方がいたことが分かりました。

 

息子と同じ学年で、ほぼ同時期に子ども授かった家族がいたのです。

 

しかも2組も。

その上、同じ地域に住んでいるようです。

 

とんでもない偶然に驚きました。

 

4度目の健診 早ければ性別判明

12月に入り4度目の健診がやってきました。

 

お腹の子は順調に成長しているとのことです。

早ければ性別が判別できますが、今回は分からなかったようです。

 

妻の検査結果も異常なしで、お腹も少しずつ大きくなってきました。




.

年末年始を過ごす

墓参り

年末、私のおばあちゃんの墓参りに行きました。

 

上の子2人はおばあちゃんが生きているときに生まれて一緒に写真を撮りました。

 

お腹の子はおばあちゃんを知らずに産まれてきます。

家族の歴史を語り継いでいきたいと思いました。

 

妻の実家に帰省

年末年始は妻の実家に帰省しました。

 

1年前の自分はこんな未来が待っているなんて想像していませんでした。

 

そして1年後どうなっているかは全く想像もつきません。

 

みんな無事で1年を過ごせればいい。

初詣で祈念しました。

 

戌の日のお参り

妻の実家から帰省し最初の土曜日が戌の日でした。

 

息子・娘の戌の日のお参りに行ったときは若すぎる夫婦でしたが、今回はほぼ平均値でした。

ただ息子・娘は大きくてかなり浮いていました。

 

お参りする人を観察すると、いろいろな思いでここまできたんだなと感じます。

これから先、楽しいことも辛いことも待っているのだろう。

 

年明け一発目の健診、いよいよ性別が判明します。

 

 

▼ Mr.Children 「彩り」

関連コンテンツ

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

通勤電車・外回りの車中で楽しめるオーディオブック

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP