まさかの3人目 妊娠

できちゃった・・を両親に報告|思いがけず まさかの3人目妊娠(8)

投稿日:2018年4月13日 更新日:

8年ぶりの産婦人科。

「まだ心音も確認できなかったよ」

 

産婦人科に行ったので親に報告することにしました。

まずは妻の実家。

長男のときは大荒れになったので、どうなるか不安でした。

▼ 記事一覧

まさかの3人目妊娠

↓ ↓
▼ 関連コンテンツ  

妻の実家へ報告

産婦人科に行ったので、妻が実家に電話報告をしました。

長男のときは、私が大学生だったこともあり荒れに荒れたので今回も心配でした。

 

妻が言いづらそうにしていると「パパが仕事やめたの?」という声が電話越しから聞こえてきました。

 

いや~、そんな簡単には辞めないけどな・・・

 

「子どもができた」

妻がなんとか声に出しました。

 

「な~んだ、おめでとう」

好意的な反応がかえってきて一安心でした。

 

私の実家への報告

子ども達を私の実家に預けて産婦人科に行ったので、迎えにいきました。

 

「私の実家はまだ言わないでいいんじゃない」

私は言いましたが、結局伝えることにしました。

 

私の両親も驚いてはいたものの落胆する様子ではありませんでした。

 

自分たちが思っているほど重く考えていませんでした。

むしろ喜ばしい出来事としてとらえているようで、拍子抜けしました。

 

長男と二人で

産婦人科の翌日、長男の漢検受検の送迎をしました。

 

両親には伝えましたが子どもにはもうしばらく黙っておくことにしました。

 

道中、二人でポツリポツリと会話をしながら話をしました。

普段、あまり話も聞いてあげられないので、こういう時間も大切だと実感しました。

 

自分で勉強したいと言って漢検を受検した長男。

改めて成長したなと思いました。

 

 

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

通勤電車・外回りの車中で楽しめるオーディオブック

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP