夢分析・夢占い・夢のお告げで自己分析

同級生に次々と会う夢|この夢が意味することとは?

投稿日:2019年4月14日 更新日:

私たちが経験したことは全て潜在意識に刻み込まれ、決断や思考に影響を及ぼすといわれています。

夢は私たちの潜在意識を映し出す鏡で潜在意識が具体化したものです。

夢のメッセージを読み解くことで、生きるヒントを与えてくれるでしょう。

 

▼ 関連コンテンツ  

夢の内容

同級生3人に会った。

 

一人は、中学校時代の同級生でお店をやっている。

 

もう一人は、小学校時代の同級生で中学校時代の同級生のお店で働いていて、畑をやっている。

 

車の往来の多い危ない大きな道路を家族と走って横切る。

 

最後の一人は、高校時代の同級生で、ラインするが「誰ですか?」と忘れられていた。

 

夢のキーワード

同級生

自分だけは取り残されているという不安感

 

店主

調子の波

 

店員

人間関係

 

エネルギー

 

車通りの多い道路

決断を迫られている状態

 

横切る

ある状態から別の状態に移ること

 

LINE

人間関係

 

忘れる

目をそらしている

 

夢占い・夢分析

自分だけが取り残されているのではないかという不安を感じ調子を崩している。

決断し状況を変えようとエネルギーを注いでいる。

人間関係から目をそらし逃げようとしているので、向き合わなければならない。

 

なぜ夢を見たか?

私は同窓会に行きたくありません。

中学校の同窓会の案内がありましたがまったく行こうと思いませんでした。

 

なぜかというと今の自分に自信がないからだと思います。

 

公務員を辞めて転職する前と後で思い描いていたとおりにはならず、転職失敗・挫折を味わいました。

今の仕事にも慣れ盛り返してはきていますが、同窓会に参加したいと思うほどではありません。

 

私は同窓会に限らず、人と交流する機会を避ける傾向にあります。

ありのままの自分を受け入れ、同級生に限らず、いろいろな人にさらけ出すことができたらなと思って前に進んでいない状況です。

 

人と交流する機会を避けてばかりでは、逃げてばかりでは、現状を変えることはできない。

夢は忠告してくれているのですが、なかなか自分を変えることができずにいます・・・

 

▼ 夢分析・夢占い・夢のお告げで自己分析

ライフキャリアマインドフルネス リンクボタン

関連コンテンツ

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

通勤電車・外回りの車中で楽しめるオーディオブック

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP