書評・本の紹介 税理士事務所の経験 資格 税務・会計関係

役員報酬・役員貸付で困ったことにならないために・・・|”その節税が会社を殺す お金に強い社長がコッソリやってる節税&資金繰りの裏ルール31”(3)

投稿日:2019年3月24日 更新日:

2018年5月に出版された

その節税が会社を殺す お金に強い社長がコッソリやってる節税&資金繰りの裏ルール31(著者:松波 竜太)

個人事業も含む中小零細企業の顧問先企業を訪れ肌で感じた経験をふまえながら、本書の内容を紹介します。

 

▼ 関連コンテンツ  

役員報酬を上げれば節税の時代は終わった!?

役員報酬を高めに設定すれば経費が増えて、法人税等の負担を減らすことができます。

しかし、役員報酬を引き上げると、社長個人の所得税・住民税の負担が大きくなります。

 

さらに役員報酬を高めに設定すると、社会保険料の計算に用いられる標準報酬月額の等級が上がってしまい社会保険料負担が大きくなってしまいます。

 

平成15年は社会保険料のうち厚生年金保険料率13.580%で月々の厚生年金保険料は最大84,196円でした。

平成30年は厚生年金保険料率は18.3%で月々の厚生年金保険料は最大113,460円となり3万円近く増えています。

 

役員報酬を引き上げることで得られる法人税等の負担減よりも、所得税・住民税・社会保険料の負担増が大きくなってしまいました。

メリットがほとんどなくなってしまいました。




.

通帳から引き落としされる社会保険料に唖然

私が担当するお客様にも法人税等は絶対に払いたくないと主張する方がいらっしゃいます。

 

「役員報酬を引き上げると社会保険料が増えますからね」と念を押しましたが社長の意向で役員報酬を大幅に引き上げることになりました。

 

役員報酬引き上げから5か月が経ち通帳から引き落としされる社会保険料を見てショックをうけていました。

 

法人成り 国保・国年の納付額よりも社会保険料の負担が大きい

個人事業から法人成りしたお客様で初年度から役員報酬を高めに設定したいと言われました。

 

「役員報酬を高めに設定すると社会保険料もいっぱい引かれますからね」と念を押しましたが個人事業での実績もあったので意向通りにしました。

 

法人成りするとイレギュラーな出費が次から次に出ていきました。

法人成りに伴い事務仕事が増え、個人事業のときのように延び延びと営業できなくなり売上も思うように伸びませんでした。

 

そしてやってきた社会保険料の引き落とし。

個人事業のときに払っていた「国民健康保険料・国民年金保険料の合計」よりも社会保険料の引き落とし額の方がはるかに高額で目を丸くしていました。

 

法人にすると予想外の出費が多いですね・・・

資金繰りを圧迫しても法人税等を払いたくない・・・

短期的な資金繰りのことを考えても、法人税等の負担と所得税・住民税・社会保険料の負担のバランスを考えても、役員報酬を高めに設定し会社に貸す方法はおススメできないと肌で感じています。

 

どれだけ説明しても法人税等だけは絶対に払いたくない社長がいることは紛れもない事実です。




.

役員貸付はNG

会社の現預金を社長が個人的に使ってしまうこと役員貸付が発生します。

 

「会社の財産を個人的に使ってしまう」と聞くと「とんでもない」と思うかもしれませんが、ひとり社長かそれに近い会社の場合「自分が稼いだお金なんだから自由に使わせてくれ」という社長の意見も「仕方ないよな」と思ってしまいます。

 

期中に急激に売上が伸びて役員報酬が見合わない場合なら仕方ないこともありますが、役員貸付の原資が法人名義の銀行借入であることが多いです。

 

法人名義で借入、即「役員貸付」は一目瞭然

法人名義で借入して即座に個人通帳に消えていくお客様がいました。

お子さんが大学生、個人通帳に消えていく時期が4月ということで学費の支払いに充てているのでしょう。

 

2回目まではスムーズに融資がおりましたが、3度目金融機関より今後役員貸付を増やさないことと役員貸付の返済計画を記載した書類を提出するように言われました。

 

決算書や試算表を見れば一目瞭然です。

資産の部「役員貸付」負債の部「長期借入金」が同じくらい増えて、資産の部「現預金」が残っていないからです。

 

スルガ銀行の不正融資事件で今後ますます融資審査が厳しくなると思います。

役員貸付の原因を問われる時代がやってくるかもしれません。

 

 

▼ 法人税との上手な付き合い方を知ろう

関連コンテンツ

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

通勤電車・外回りの車中で楽しめるオーディオブック

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP