まさかの3人目 妊娠

訳あって延び延びになったお宮参り|思いがけず まさかの3人目妊娠(46)

投稿日:2019年1月26日 更新日:

平成29年10月。 思いがけず まさかの3人目妊娠が発覚しました。

第三子を受け入れていく普通の夫婦の姿を「夫」の視点で描いています。

私たちと同じ境遇で苦しんでいる方、子どもを産むことは決めたけど不安な方の一助になれば幸いです。

 

▼ 関連コンテンツ  

生後131日目、お宮参りに

10月14日 日曜日

生後131日目、ようやくお宮参りに行きました。

 

お宮参りに行く日 正式には?

お宮参りに行く日、正式には男の子であれば31日目、女の子であれば32日目と言われています。

 

6月6日の31日後は7月6日。

平成30年夏は記録的な猛暑だったので「涼しくなってからお宮参りに行く」と最初から決めていました。

 

狙ったわけではありませんが、偶然にも131日目のお参りでした。

 

お宮参りを一旦延期した理由・・・

9月22日 土曜日

暑さも和らいできたので当初はこの日の午後にお参りする予定でした。

 

しかし、この日の午前中に私と妻は大ゲンカしてしまいました。

妻は「お宮参りには私は行かない」と完全に心を閉ざしてしまいました。

 

妻なしでお宮参りに行くと、お宮参りが悲しい思い出になってしまいます。

私の両親には「赤ちゃんの調子がよくない」とごまかし、お宮参りを延期しました。

 

ウソをついてお宮参りを延期したことが影響したのか、一家全員次々と体調を崩し、妻は産後うつになってしまいました。




.

お宮参りに予約は必要?

我が家は地元の小さな神社へのお参りでした。

5日前に電話予約しました。

 

大きな神社であれば事前予約なしでお参りできるところもあるようです。

 

お宮参り当日の服装は?

私は礼服のスーツで、妻は礼服のワンピースでした。

小学生の子どもたちは学校の制服でした。

 

私の父はクールビズ、母は略礼装でやってきました。

母に赤ちゃんを抱っこしてもらい、家紋の入った祝い着をかぶせました。

 

赤ちゃんは特別な格好はせず普段着でした。

 

お宮参りの初穂料は?

我が家は初穂料1万円をつつみました。

県内の相場は5千円だったのですが、我が家の悪い流れを変えてもらいたいという思いもあったので1万円を用意しました。

 

前日に銀行に行って新札に両替してもらいました。

 

家にあった汎用祝儀袋の上段に「御初穂料」下段に「赤ちゃんの姓名」を書いて、お金を入れて封をしました。

祝儀袋はふくさに入れて持っていきました。




社務所で受付の後にすること

神社に到着すると社務所の中に案内されました。

 

赤ちゃんの氏名・生年月日・住所、父親・母親の氏名を用紙に記入しました。

その後、絵馬を渡され祈願を書きました。

 

その後、初穂料をお渡しするのですが「5千円お願いします」と言われました。

 

神社のホームページにはお宮参りの初穂料のことは書いていませんでしたが、県内の相場が基準だったようです。

 

「少し多めですがお納めください」と言って、祝儀袋をお渡ししました。

 

本堂で祈願、代表者は玉串拝礼

社務所から本堂に案内されました。

 

その後、宮司さんの方がきて祈願がはじまりました。

祈願は15分程度で、最後に私が一家の代表として玉串拝礼しました。

 

宮司さんから、社務所で書いて祈願をうけた絵馬、お守り、よだれかけをいただきました。

 

絵馬は子どもが1歳になるまで自宅で保管し、その後、神社に持ってきて絵馬かけに飾るそうです。

よだれかけは、こまいぬのイラストが描かれたものでした。

 

写真撮影

祈願が無事に終わると巫女さんが慣れた感じで写真撮影をしてくれました。

 

 関連コンテンツ

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

通勤電車・外回りの車中で楽しめるオーディオブック

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP