まさかの3人目 妊娠

ネットで出産内祝いを注文して失敗したこと|思いがけず まさかの3人目妊娠(33)

投稿日:2018年9月25日 更新日:

平成29年10月。 思いがけず まさかの3人目妊娠が発覚しました。

第三子を受け入れていく普通の夫婦の姿を「夫」の視点で描いています。

私たちと同じ境遇で苦しんでいる方、子どもを産むことは決めたけど不安な方の一助になれば幸いです。

 

▼ 関連コンテンツ  

出産内祝いをインターネットで注文

今回の出産では上2人のとき以上に、いろいろな方からいろいろな形でお祝いをいただきました。

 

親戚、職場、仕事のお客様、神戸時代の同僚・友達からお金、ベビー用品(スタイ・食事セット・オムツケーキ)、お茶など心のこもったお祝いをしていただきました。

 

出産から1か月経ちお祝いも落ち着いてきた頃で内祝いをネットで注文しました。

赤ちゃんを膝に抱きながらパソコン操作しました。

 

出産内祝いの品、相場は?

内祝いは、いただいた価額の40~60%が相場と言われています。

 

お金・商品券は価額が明確ですが、ベビー用品などは分かりません。

インターネットで調べようと思えば調べることができますがイヤらしい感じがするので、見た目でだいたいの価額を推定しました。

 

赤ちゃんの名前が書かれた紙が中に入ったものを選びました。

商品そのものに名前が書いてあると処分に困ってしまうので、自分たちの親以外は名前が書かれた紙くらいが無難だと思います。

 

注文から発送までの日数に注意!

注文から発送まで2週間以上かかりました。

1週間以内には到着すると思っていたので誤算でした。

 

内祝いは生後1ヵ月頃が目安ですが1か月半かかってしまいました。

 

スムーズにインターネットで内祝いを準備するためには出産前にある程度目星をつけておき、生後2週間くらいで注文するスケジュールがよいでしょう。




.

西松屋デビュー

生後25日目、妻もベビー用品を見たいということで西松屋に行きました。

 

近所にベビー用品店はいくつかありますが私のお気に入りは西松屋です。

 

神戸も鹿児島も店舗のレイアウトは同じで入口の通路が広く開放的です。

白を基調とした配色も清潔感があり居心地のよさを感じます。

 

肌着と紙おむつを買いました。

紙おむつは「新生児用」から「S」にサイズアップしました。

新生児用は体重5kgが目安ですがお腹周りや足が太く窮屈な感じがしたので次のステージに進むことにしました。

 

西松屋デビューも退院の日、2週間健診に続き雨でした。

梅雨時期だから仕方ないのですが雨男なのかもしれません。

 

普段の買い物

妻が買い物に行けないので娘と二人イオンなどスーパーに行きました。

妻に買い物リストを渡され1週間分の食材をまとめ買いするので一人では大変でした。

 

娘が率先してお手伝いしてくれるので助かります。

赤ちゃんを「かわいい、かわいい」と言って毎日お世話をしてくれます。

 

娘が本当に頼りになる存在に成長しています。

 

関連コンテンツ

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

通勤電車・外回りの車中で楽しめるオーディオブック

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP