夢分析・夢占い・夢のお告げで自己分析

仕事を抜け出し前の会社の上司に再会した夢|退職前に誓った社労士登録と現在のわたし

投稿日:2018年9月3日 更新日:

私たちが経験したことは全て潜在意識に刻み込まれ、決断や思考に影響を及ぼします。

 

夢は私たちの潜在意識を映し出す鏡で潜在意識が具体化したものです。

 

夢を振り返りメッセージを読み解くことで、生きるヒントを与えてくれるでしょう。

 

▼ 関連コンテンツ  

夢の内容

仕事を抜け出し橋の手前の坂道の道路で前の会社の上司と再会する。

 

一緒にランチを食べにピラミッドの形をしたお店に入る。

 

この夢のキーワード

仕事を抜け出す

仕事に対する不満

 

前の会社

今の仕事に対する悩み

 

橋・坂道

人生の節目

 

ピラミッド

事態の好転

 

ランチ

不満

 

何かを要求する

 

夢占いの結果

人生の節目をむかえ、今の仕事に対し悩み・不満を感じている。

 

その不満を解消できれば、事態は好転する。

 

夢占いの結果で自己分析

社労士登録を誓った上司

この夢で登場した上司は昔見た夢でも登場しました。

 

国家公務員時代の上司で退職後も連絡を取り合っています。

 

直近では「息子さんが高校受験のときに参考書選びのお手伝いをしたのですが、息子が県庁に就職した」と嬉しい連絡がありました。

 

退職前に食事をしたとき「〇〇さんが人事課長になったら社会保険労務士の登録のために従事期間証明を出してもらいますからね」と話をしたことを覚えています。

 

社労士事務所への転職  失敗から再起

しかし、私は、国家公務員退職後、社会保険労務士事務所はわずか2週間で逃げるように辞めてしまいました。

 

その後、税理士事務所に就職し2年が経ちました。

税理士事務所で顧問先企業を毎月訪問する中で、社労士試験の勉強で身につけた知識を活かせる機会に何度も出会いました。

 

しかし、社労士登録をしていないため、いくら依頼をうけても手続きを代行することはできません。




.

社労士登録したい 潜在意識も思っている!?

税理士事務所の仕事にも慣れ、顧問先とのよい関係を保っているので不満はありませんし、辞めるつもりはありません。

夢占いの「仕事に対する不満・悩み」とは、社労士業務で困っているお客様がいるにも関わらずお手伝いすることができないことだと言えます。

 

仕事を辞めて開業するわけではないので「人生の転機」という表現は大げさかもしれませんが、元上司が決裁印を押した証明書で社労士登録をする時期はそう遠くないのかもしれません。

 

社労士登録して、正式に社会保険労務士を名乗ることで一歩前進できることを潜在意識は感じ取っているのだと思います。

 

社労士登録にあたって私が目標とすること

登録のための資金、登録を更新するための資金を確保するため、本サイトから得られる収益をさらに伸ばすこと。

本サイトのコンテンツの充実を図っていくことを目標に掲げます。

 

インプットした知識や実務経験を記事としてアウトプットすれば社労士登録後に必ず活きます。

 

そして、元上司には、是が非でも人事課長になってもらわねば(´艸`*)

 

遠く離れていますがお互い頑張りましょう!

 

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

通勤電車・外回りの車中で楽しめるオーディオブック

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP