夢分析・夢占い・夢のお告げで自己分析

【夢分析】腹黒いウソつきの女子アナ|無駄な努力、過去への囚われ

投稿日:

夢の内容

西の女子アナがウソをついている。

腹黒い女だと思った。

 

▼ 関連コンテンツ  

この夢のキーワード

西

過去に引き摺られて前向きのパワーや気力を失いがちになる。

 

女子アナ

自分の中の隠された才能に気付く

 

ウソ

無駄な努力をしている。

 

自己の一側面。

 

夢のお告げ

自分の中の隠された才能に気付くことができたと思ったが、それは無駄な努力であった。

過去に引きずられて気力を失いがちになっている。

 

夢のお告げを受けて自己分析

自分の才能!?

この夢を見た日、1週間程度を振り返ってみても、特に自分の中の隠された才能に気付くような機会はなかったと思います。

当然、才能に気付くことが無駄だったと感じる瞬間もなかったと思います。

 

心の奥底での葛藤

もしかしたら、心の奥底の無意識の世界では「何か才能に気付くも、過去の失敗や挫折からあきらめた方がいい」と葛藤しているのかもしれません。

これから取り組んでみようと考えているのが、キャリア・カウンセラーという領域です。

無意識の世界で、キャリア・カウンセラーとしての才能に気付いたかどうかは定かではありません。

 

過去の失敗と挫折を振り返ると

私が過去に失敗や挫折したことは、カウンセラー・コンビニへの就職希望、公務員試験1年目、社会保険労務士事務所への転職などがあります。

過去の失敗・挫折は、過去のもの。

過去に引きずられることなく、自分のやるべきことを一つ一つ具体的な行動にし、モチベーションをキープしていきたいと思います。

そうすれば「無駄な努力」に終わってしまうことはないはずです。

 

短い夢でしたが教訓を伝えてくれたのだと思います。

 

関連記事

念願の心理学部に進学も、自分の夢・やりたいことを明確にできず、ブレブレのまま就職活動に失敗

1年目は無い内定・・・公務員浪人

転職前後のギャップに限界を感じる…

 

スポンサードリンク

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

通勤電車・外回りの車中で楽しめるオーディオブック

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP