夢分析・夢占い・夢のお告げで自己分析

【夢分析】ポケモンのイベントで会社に遅刻。なぜか学校に。|夢分析する中で見えてきた理想の仕事像

投稿日:

夢の内容

ポケモンのイベントが始まった。気が付いたら会社の出社時刻を過ぎている。

イベント会場を出て学校に着いた。

階段を登ったところで、時間が間違っていることに気付き、遅刻にはならなかったようだ。

 

▼ 関連コンテンツ  

この夢のキーワード

ポケモン→ゲーム

精神的葛藤。駆引き。

イベント

困難な問題が解決し希望の光が見えてくる

会社

緊張とストレス。

遅刻

チャンスを逃すこと。

学校

失敗に対する不安。現在の問題点。

階段を上る

将来のために努力していること。

時計

タイミング。

 

夢のお告げ

自分の生き方に関する問題について解決の糸口が見えてきているが、チャンスを逃すのではないかと焦りストレスがたまっている。

現在の問題点を解決するため努力をしている時期でチャンスは残されている。

 

夢のお告げをうけて自己分析

以前、人が職業を選び始め成長していくプロセスに関わっていく仕事をしてみたいという記事を書きました。

この夢は記事の下書きを書いた日に見ました。

「朝、畑に行って…」という夢の続きです。記事は↓から

朝の畑に車にいく。前の会社の上司が登場。

 

おぼろげながら見えてきた理想の仕事

「人が成長していくプロセスに関わっていく仕事をしてみたい」という自分の生き方や仕事上の自己実現にむけた方向性がおぼろげながら見えてきた気がします。

しかし、早く手を打たなければ手遅れになるかもと、チャンスを逃してしまうかもと焦っており危機感を感じているようです。

結局「遅刻=チャンスを逃すかもしれない焦り」は間違いだったと安心していることから、今はしっかりと経験を積んで努力した方がいいと無意識の世界はメッセージ送っています。

 

夢のお告げは一貫していた

一つの寝ているタイミングで全く違うシーンの夢を見ました。

どちらも「今の仕事を続ける中で、自分のやってみたいことの経験を積んでいこうね」と分析できます。

全く違う2つのシーンをつかって夢のお告げをしているようです。

スポンサードリンク

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

通勤電車・外回りの車中で楽しめるオーディオブック

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP