夢分析・夢占い・夢のお告げで自己分析

【夢分析】 会社の前、バスの中で血まみれのパーティー|転職を考えているときに見る夢 

投稿日:2018年2月6日 更新日:

会社の前の信号にバスが到着した。
バスの中ではパーティーが行われている。
パーティーの出席者はなぜか血まみれである。

という夢を見ました。

▼ 関連コンテンツ  

この夢のキーワード

会社

緊張とストレス。リラックスの必要性。

信号

人生の方向性。人生の進み方。

バス

他の人達と同じ方向に進みたい気持ち。自己表現の為の大きな可能性。

パーティー

集団についての感じ方。人付き合いの姿勢。自己顕示欲。

人の持つエネルギーや存在の意味。罪悪感。

 

夢のお告げ

人生の方向性について、ストレスを抱えている。

他の人達と同じ方向に進みたい気持ちを持っている一方で、自己表現をしていきたいという願望をもっている。

そんな願望をもっている自分は会社に対し罪悪感がある。

 

夢のお告げを受けて自己分析

公務員をやめて移住しようか

この夢を見たのは私がまだ神戸にいるときのことでした。

もう何年も前に見た夢ですが、今でも鮮明に覚えています。

その時期は、公務員をやめ鹿児島に移住しようと徐々に動き出していた頃でした。

まずは所属していた労働組合を脱退し職場と距離を置くとともに、自分のスキルアップのため資格取得に励んでいました。

スポンサードリンク



意識上では強がっているが、無意識の世界では葛藤している

意識の上では、当時は「本当にやめていいのかな」と思ったことは一度もありませんでした。

表面上は強がっていましたが、無意識の世界では人生の方向性も決める決断に相当のストレスを抱えていたようです。

このまま役所に在籍し続けたいという願望もあったようです。

一方で、転職して自分の力を試してみたいという願望も、表面上の強がりではなく心の底から気持ちだったと考えられます。

意識の上でも無意識の世界でも会社に対し罪悪感を持っていたことは間違いないです。

 

ガス欠を起こす前に、メッセージに気づくことができれば

転職や移住のような、大きな決断をするときは表面上の意思だけでなく、無意識の世界にも、耳を傾けられるようになりたいものです。

突っ走っていてもいずれ失速します。

私の場合、鹿児島に移住した途端に、ガス欠を起こし精神を病んでしまいました。

自分の中にある無意識世界からのメッセージにもっと早く気が付けば、故障を未然に防ぐことができたかもしれません。

スポンサードリンク

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

通勤電車・外回りの車中で楽しめるオーディオブック

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP