夢分析・夢占い・夢のお告げで自己分析

宿泊研修・行きたくない 夢の分析|過去の苦い記憶が夢で蘇る

投稿日:2018年1月15日 更新日:

私たちが経験したことは全て潜在意識に刻み込まれ、決断や思考に影響を及ぼすといわれています。

夢は私たちの潜在意識を映し出す鏡で潜在意識が具体化したものです。

夢のメッセージを読み解くことで、生きるヒントを与えてくれるでしょう。

↓ ↓
▼ 関連コンテンツ  

夢の内容

水曜日から一週間、宿泊研修に行かなければならない。

 

元職場の後輩に「人がいっぱいいるからイヤだ」と伝えると、「それってうつ病じゃないですか?」と言われる。

 

結局、他の研修にかぶっていて行かずに済みそうだ。



この夢のキーワード

水曜日

中休み。感情エネルギーのバランス。

 

宿泊

休養の必要性

 

研修

今取り組んでいることから逃げたい

 

元の職場の後輩

もう忘れたいこと

 

人混み

人間関係にうんざりして刺激を求めている

 

うつ病

煩わしい現実の悩みから逃れたい

 

行かない

人への甘え

 

夢のお告げ

今取り組んでいることから逃げて休みたい。

煩わしい現実・人間関係を忘れてしまいたい。

逃げることは甘えであることは自覚している。

 

言いづらいことを言わなければならない

この夢は、仕事でお客様に言いづらいことを言わなければならないときに見ました。

 

何度か伝えるためにアポイントをとるのですが、お客様からの反応がありません。

「相手が連絡してこないから仕方ないか~」と言い訳して一週間経ってしまいました。

 

いつまでも言わなければお客様をさらに困らせてしまうので、甘えることなく、再度連絡を取ろうと思います。

 

過去の記憶が蘇る

宿泊研修といえば苦い思い出があります。

 

保険会社に就職した直後に参加した研修です。

交通事故や転職で精神的に不安定、神経過敏になっているときに参加し、その後、うつ病手前の状態になってしまいました。

 

あっさりと仕事を辞めてしまい、二度目の転職失敗となってしまいました。

 

職場の研修の予定が入っていた日に夢を見る

この夢を見た日に、職場の研修が入っていました。

 

宿泊研修ではなく、車で会場に行き3時間で終了する研修です。

 

そんな恵まれた環境で、心に余裕をもって研修をうけることができる現状に感謝しなさい!という潜在意識からのメッセージなのかもしれません。

 

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

通勤電車・外回りの車中で楽しめるオーディオブック

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP