資格 いろいろ

小学校4年生の息子が漢検6級に挑戦!

投稿日:2017年10月15日 更新日:

息子の漢検に同行

息子が漢検6級に挑戦したので試験会場まで送迎しました。

漢検試験会場

 

自分が受検するときは緊張することはありませんが、子どもの受検の方がちょっぴり緊張しました。

「高校受験やセンター試験ともなるともっともっと緊張するんだろうな~」と女子大のカフェテリアで物思いにふけっていました。

 

▼ 関連コンテンツ  

初めての資格試験を受けた息子の感想

試験が終わった息子はやり切った顔で出てきました。

 

ほとんど自信ある。198点はとれる。

200点満点で自信がなかったのは1問だけとのこと。

直前に採点した模擬問題の結果からすると158点くらいかなと思いますが、どうなることやら。

 

小学2年生くらいの子やおばあちゃんも受けていたよ

4年生の息子が受検した6級は小学5年生レベルでしたが、さらに飛び級受検した子もいるようです。すごい!

一方で、いつまでも学び続けるおばあちゃんも立派です!

「勉強って何か得するためだけにするものではない」と改めて思いました。

 

早く結果が知りたい

6月くらいに問題集を買ってからコツコツと勉強していました。

学校の宿題やテストも並行しながら、よく頑張ったと思います。

それだけ積み上げて全力を出したのだから、結果は気になると思います。

絶対、その日のうちに自己採点する私には、気持ちがよーく分かります。

関連コンテンツ

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

楽天検索

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP