心の健康 家庭菜園

2017年 台風5号 九州を直撃 大雨と強風で家庭菜園大ピンチ!緊急対策発動!!

投稿日:

台風5号の合間の空
* 写真は一旦大雨が降り止んだとき(5日午前中)のものです。

ブログ執筆中の午後8時30分現在。

外は強風が吹き荒れ、大雨が降っています。

私が住む鹿児島県は台風5号が直撃しています。

家庭菜園も大ピンチです!!


▼ 関連コンテンツ  

2017年 鹿児島県 台風直撃は2度目

2017年7月4日に台風3号が直撃

台風3号は風が強かったです。

その結果、畑中に敷き詰めた防草シートが暴走シートになってしまいました。

台風5号の現地リポート

台風5号は長寿台風と呼ばれています。

発生日は2017年7月21日で、太平洋をグルグル回りながら、勢力を拡大していきました。

台風5号の進路

このブログ更新時点での最新の台風進路情報を確認すると、

九州を北上し、中国四国地方、関西地方

日本列島を横断する進路予測となっています。

5日午前中に突然強風と大雨となりましたが、一旦大雨はあがり、

夕方から再び大雨が降っています。

雨が上がったとしても油断は禁物です。

家庭菜園への影響

強風でミモザがピンチ

2月に植えたミモザ

しっかりと根が張り、枝葉も伸びてきました。

ミモザ20170805

強風をモロに受けて、フニャフニャになっています。

支えにしていた棒も吹き飛んでしまいました。

折れないことを祈るのみです。



強風で小豆がピンチ

最近絶好調の小豆ちゃん

小豆(小)20170805

手前が7月頭に種を植えた小豆。

奥の方が6月中旬に種を植えた小豆。

6月中旬に植えた小豆は花も咲いてグングン成長しています。

小豆は茎が細く、強風で茎が折れる恐れがあります。

そこで小豆の台風対策を考えました。

茎の部分に抜いて放置していた雑草を敷き詰めました(^^♪

しっかりと敷き詰めることで強風が吹いても安定感抜群でした。

雑草にもこんな使い道があったとは・・・

 

家庭菜園は仕事と違って、最初から最後まで自分の責任において楽しむことができます。

台風5号というトラブルを乗り越えることができたら、喜びもひとしおでしょう。

とは言え、自然の猛威なので、理不尽な結果になってしまっても受け入れるしかありません。

我が子のように大切な小豆ちゃんたち嵐にマケズ頑張って!

 

また強い雨音と強風の音が聞こえてきます。

皆さんも不要不急な外出は避けて、避難が必要な場合は早めの行動をとってください。

スポンサードリンク

 

広告

スポンサードリンク




カテゴリー

サイト内検索

スポンサー検索




サイト内検索

サイドバー 中段

楽天検索

最新記事

▼ twitterフォローお願いします(。-_-。)

PAGE TOP